April 25, 2020

コロナに負けず!

世の中、コロナ騒ぎで重苦しい雰囲気に包まれ息が詰まりそうですね・・・

楽しみにしていたコンサートも全て中止。

 

でも、我が家の畑は命と元気に満ちています。

菜の花とレンゲが咲き誇り、そこに蜂たちや、アブたちが飛び回っています。

朝ハウスに播いた種に水遣りに行くと、ブンブンと羽音が切れ目なく聞こえてきます。

命が輝いている瞬間です! 

Dscn7777 Dscn7779 Dscn7789

稲づくりも始めました。

めげずに一つ一つやってゆけば、秋の実りが待っています!

 

コロナに囚われず、心だけは自由で元気でいましょうね・・・!

| | Comments (0)

February 26, 2020

除雪機の出番が・・・

昨年、雪が積もって、雪掻きをするのに骨が折れて、除雪機を買いました。

しかし、その後雪は降らず、出番がありませんでした。

今年はさらに暖冬で雪が積もりません。

2月18日にやっと雪らしい雪が降って積もりました。それでも15cm位しか積もらず、庭や道路のコンクリート上は5cm位しか積もりませんでした。

それでも除雪機を出して使ってみました。

楽です!雪をどんどん掻いて吹き飛ばしてくれます。アッと言う間に終わってしまいました。・・・物足らないなー・・・

Dscn7508

今年はもう雪は積もらないでしょう。また一年間寝て貰いましょう・・・。

この日は軒につららが下がりました。例年ならずっと下がっていて、だんだん成長して長くなってきます。下を通るのが怖いくらいなのですが、このつららは一日で消えてしまいました・・・

Dscn7510

温暖化なのですかね・・・春の水や虫が心配です。

| | Comments (0)

February 16, 2020

不思議なカエル

ここ数日暖かい日が続いて、家の周りでもしきりにカエルが鳴いていました。

溝には卵が産んであります。

夕方、犬を散歩させていて、下の写真のカエルを見つけました。

道の際の草が生えている所に居ました。一瞬枯葉かと思いました。

ネットで色々調べてみましたが何というカエルか分かりません。

体長は5cm位です。目がへこんでいるところに特徴があります。

何方か分かったら教えてください。

2020_2_16

| | Comments (0)

November 13, 2019

晩秋

先日湯布院盆地では零下を記録しました。

ここ奥江も秋が深まってきました。

お米の収穫も終わり、田圃の片付け、秋起こしも終わりました。

ここをクリックしてホームページをご覧ください

菊の花に帰りそびれたキリギリスが二三日泊まっていました。暖かな日差しが嬉しかったのでしょう。

Dscn7117

家の周りの楓も色付いて、居間から眺める一日、一日色が変わって行く紅葉を眺めるのも風情があります。

Dscn7130 Dscn7124

昨日は伏せてあった椎茸の原木を立て込みました。一抱えもある太い櫟で、運搬車を使い、準子さんと二人で苦労して運んで立てました。

もう椎茸が沢山出ていました。大きくなるのが楽しみです。

Dscn7134 Dscn7137

鹿が椎茸を食べてしまうので、ネットを被せています。

Dscn7140

運ぶ時に落ちてしまった椎茸を蕪と煮ました。

香りが良く、お酒が一層美味しかったです。

| | Comments (0)

September 23, 2019

台風17号で稲が倒伏

台風15号は各地に被害をもたらしましたが、幸いここ奥江は大きな被害からは免れてきました。

今回の17号では、21日夜から雨が強くなり、22日は雨が強まったり、弱まったりしながら降り続いていましたが、幸い、激しい雨の領域が少し外れていて、雨による被害はありませんでした。22日の4時頃には雨は殆ど止み、風は無く、犬の散歩が出来る程でした。

これで一安心と思っていたら甘かったです。

眠りについて暫くしたら激しい風の音で目が覚めました。外で物が飛ぶ音がします。時折家が軋むほどの激しい風が吹きます。
朝起きて見廻りに行きました。
幸い目に付く被害はありませんでした。

しかし、稲は倒れてしまっていました。

穂に実が入り始めて、穂が垂れてきていたので倒れやすくはなっていました。
状況は下記のリンクからホームページでご覧いただけます。

http://www.jk-research.com/

初めてのコシヒカリの栽培なのですが、コシヒカリは倒伏に弱いと言われていました。
しっかり立て直しておかないと芽が出て収量が半減するぞと脅かされています。
天気が回復して地が固まったら稲起こしの作業がまっています・・・

気が重いです・・・

| | Comments (0)

August 21, 2019

大豆ついに全滅!

8月1日に緑大豆を播いて芽が出て元気に伸びていたのですが、本葉を片端からウサギに食べられ、ついに全滅してしまいました。

がっかりです。

刈払いをさぼっていたのでウサギが住み着いているのでしょうか?

Dscn6858

| | Comments (0)

August 17, 2019

8月4日 奥江で子供達がキャンプに来てくれました。

8月4日に知り合いの6家族が集まって我が家のすぐ下の大きな山柳が生えている所でキャンプをしました。

子供たちが9名も来ました。下は6か月から上は小学校5年生まで、賑やかでした。

奥江にこんなに大勢の子供と若い夫婦が集まるの何十年ぶりだろうと区長さんが言っていました。

せっかくなので、竹部会のメンバーにも声をかけ、6名の方が参加しました。

私達を含め、総勢30名という賑やかな会になりました。

Dscn6789 Dscn6785

生ビールも用意しました。

それぞれの家族が一品持ち寄りで豊かで贅沢な夕食が始まりました。

とても美味しい料理が沢山あって食べきれない位でした。バーベキューもして、採れたての野菜やお肉を焼いて子供達も大満足でした。

私は得意のお魚のサラダ仕立てを作りました。これも子供達にも大人たちにも人気でした。

子供達が居ると元気が出ます。竹部会の(老人)達も上機嫌でした。

子供達も自然の中で思う存分遊んでいました。

Dsc_0010 Dsc_0006

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

翌日は我が家でゆっくりお茶を飲んでもらいました。

またやろうね!といって別れました。

| | Comments (0)

August 14, 2019

8月11日 今年もワインの仕込みが始まりました。

安心院の山下農園から連絡があって、早生の一番手、小公子が採りごろとのことなので8月9日にお邪魔して小公子を44kg譲って頂いてきました。10日、11日と二日がかりで仕込みました。ブドウの状態は良くて、歩留まりは90%を超えていました。

今年は日差しと雨よけで、テントを張って作業をしました。ベランダの下でやるより風通しも良く、気分も良いです。

Dscn6818

10日後位にはヌーボーが楽しめるかなー🍷

| | Comments (0)

8月1日 緑大豆を播きました。

草刈りの時期が遅れ、やっと畑も耕せて、緑大豆を播くことにしました。

例年通り、管理機で畝立てし、種まきごんべえで播きました。

Dscn6748 Dscn6749

雨が降って直ぐに芽をだしました。綺麗に揃っていました。(下の写真は8月12日の様子です)

Dscn6820 Dscn6821

それが、8月14日の朝見てみると所々抜けているように見えました。ごっそり無くなっている所もあります。近くで良く見ると、本葉だけ食べられているのです。鹿ではありません。足跡がありません。おそらくウサギだと思います。ここ居るウサギは灰色がかっていてとても可愛いのですが・・・

Dscn6825

| | Comments (0)

7月29日 草刈りの新兵器を導入しました

蜜蜂の為・・・などと言って畑に草をはやしたままにしていたら、背丈ほどにヨモギやヒメジョオンが茂ってしまいました。

今年は草が元気でそこもかしこも草が生繁っています。とても刈払い機でやっていたのでは体力が持たないと、先日あったクボタの展示会でトラクターに装着するフレールモア(ハンマーナイフ・モア)を買いました。それが届いて装着しました。

Dscn6705

この威力は大したもので、畑一枚の草刈りなどあっという間です。しかも短く切ってくれるので、漉き込むことができます。

おかげで、5枚の畑の草刈りを苦労なくすることが出来ました。

Dscn6720 Dscn6721 Dscn6723

これからも活躍する場面が沢山ありそうです!

| | Comments (0)

«あざみ