May 29, 2019

今年は野菜が順調です。

春に小松菜などの葉物野菜を作ると、芽が出てくると、いつもあれよあれよという間に虫に食べられて消えてしまうのですが、今年はトマトの苗を植える予定のミニハウスの中に種を蒔いてみたら何故か虫に食べられずに順調です。

今までに二回間引きして、美味しく頂きました。

これからも楽しみです。

 

Dscn6273

 

エンドウ、インゲン、そら豆も順調に育っています。

 

Dscn6304

 

手入れを続けてきたイチゴを初収穫。朝食と昼食の時に食べました。素晴らしく美味しかったです。

Dscn6311

 

 

| | Comments (0)

March 22, 2019

奥江にもやっと春が来ました。

昨日、一昨日と暖かい日が続き、ストーブを焚かずに済みました。
今年は蕗の董が出るのも早く、もう四回も天婦羅で楽しみました。
ミツマタが可愛い花を沢山つけ、沈丁花が甘い香りをあたり一面に漂わせています。クロモジは花の襟巻をまとっています。


Dscn5997
Dscn5998
Dscn6001
カエルの鳴き声も聞こえてきました。
ついに除雪機の出番はありませんでした・・・

 

| | Comments (0)

September 30, 2018

台風前の私と作物の状況です。

ご無沙汰しております。

台風24号の雨と風で家に閉じ込められて久しぶりにブログを書いています。

最近私にとって事件が二つありました。。

一つ目は「胃潰瘍とピロリ菌」です。
毎年胃カメラ検査をしているのですが、今年の検査で潰瘍が見つかりました。
ピロリ菌の検査をすると陽性とでました。
一時除菌で薬を飲みましたが、ピロリ菌は健在( ^ω^)・・・
二次除菌の薬を飲みました。これで99%の人は除菌できるとの医者の説明でした。
結果はまだ出ていません。
1%に入りませんように・・・・(^-^;

二つ目です。
一昨日スズメバチに刺されました。
刈り払いをしていたら、地面近くの枯れ竹を積んであったところに巣を作っていたようで、集団で襲い掛かられました。
幸い、顔はヘルメットと二重の防護ネットが効いて刺されませんでしたが、刈り払い機を持っていた手を手袋の上から七か所も刺されてしまいました。
エピペンをひっつかんで車に乗り、医者に行きました。幸いアナフィラキシー症状は出ず、注射をしてもらい、飲み薬と塗り薬を処方して貰って帰ってきました。
両手がソルトボールのように腫れ上がってしまい、暫くは刺すような痛みが止まりませんでした。
でも、夕方劇団四季の講演は観に行きました・・・(o^-^o) 
素晴らしかったです。痛みも忘れました。

どちらも問題は、「お酒が飲めない」ことです!

蕎麦は順調に育っています。この台風で倒れなければと祈っています
Dscn5544

大豆も順調です。草取りの効果も出ています。被害が無ければもうすぐ枝豆が食べられるのですが・・・
Dscn5545

お米も順調です。畦際の草を刈らずに残しておいたら、鳥に食べられるのが減りました。
Dscn5543

台風の被害がありませんように・・・(祈り)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2018

今年は苺が大豊作でした。

ここ数日梅雨の中休みの晴天が続いていましたが、昨日からまたしとしとと梅雨空が戻ってきました。

今年は苺が大豊作でした。
毎朝の日課に苺摘みが加わり、ほぼ毎日食べることが出来ました。
Dscn5011

雨除けハウスの中に種を播いた四葉胡瓜、絹ザヤ、インゲンも元気に育っています。
Dscn5084

田圃も順調で、昨日第一回目の中耕除草を終えました。
雨が降り出す前にと朝早くから始めたのですが、予報よりずっと早くから降り出し、ずぶぬれになりました。
今年の米つくりのホームページはそのうち作ります。
色々あって手が回りません( ^ω^)・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2018

総銀製フルートを買いました

ヤマハの「大人の音楽教室」でフルートを習い始めて2年強、ヤマハのYFL-211では物足りなくなってきました。

東京に行くたびにあちらこちらで試奏させて頂いていました。銀座山野楽器、YAMAHA銀座店、神田のクロサワ楽器、村松楽器新宿店、パールフルートギャラリー東京、フルート工房三響そしてMiyazawaのアトリエ東京です。
カバードキー、インラインリングキー、オフセットリングキーなどの違いも十分に試させて頂きました。

快く、親切に試奏させて下さった方々に、心よりお礼申し上げます。

結局、MiyazawaのIBUKIに決めました。音色がとても気に入りました。デザインも素敵で、スペックを比較すると同価格帯でスペックがかなり上でした。管体は980シルバーです。
キーはカバドキーにしました。、私の実力ならカバードキーが無難だと思いました。試奏の時に録音させて貰って後で聞いてみると、吹いている時程カバードキーとリングキーの音の差の違いは少ないように思いました。

先日注文した大分市のグレイス楽器に受け取りに行きました。
ケースも寄木細工でとても綺麗です。
Dscn5045  Dscn5046 Dscn5048

毎日ウキウキして吹いています。
特に高音域が綺麗です。全体に音にふくよかさがあります。

6月には発表会があるので楽しみです。

楽器に負けないように腕を磨かねば!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2017

フルート アンサンブルに出演

今日は台風3号の影響で、家に閉じ込められています。
幸い、風も雨もそれ程ではなく、被害はありませんでした。

地域の難しい問題、役に伴う様々な会議や仕事、田畑の手入れ、耕作放棄地の開墾、最近は田圃の草との戦いと心が休まる暇がない毎日を送っています。

そんな中でも、少しは心を豊かに暮らすことを心がけようと、昨年2月からフルートを始めました。
地域のお祭りで、篠笛を吹くことになって、意外と横笛は向いているなと思っている処に、準子さんの後押しがあり、YAMAHAの211の中古をネットで買いました。
やはり、独学では限界があり、YAMAHAの「大人の音楽教室」に通うことにしました。
月3回と無理のない日程で、一回30分の個人レッスンです。
少しは技術も上達して、そこそこ、曲が吹けるようになってきました。

先生から発表会に出てみないかと誘われ、出ることにしました。
幾つかのパートを数人で演奏するアンサンブルなので、気が楽です。
6月11日の日曜日に大分市のコンパルホールの小ホールで発表会が行われました。

私は「遠く遠く」と「いつか王子様が」を演奏しました。
「遠く遠く」はバンド演奏付きでとても気持ち良く演奏できました。
1497620177551  1497620404501

「いつか王子様が」は少し合わなかったかな・・・・(^-^;

サックスの大アンサンブルは圧巻でした。

最後に全員で「星に願いを」を演奏しました。
実は、この曲の楽譜が当日突然変更になって、必死に合間に練習しました。
兎に角大勢だったので・・・・ハハハハ・・・何とかなりました。(o^-^o)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2017

ソラマメと絹ザヤが大豊作

今年は、ソラマメと絹ザヤを雨よけハウスの中で育てました。
昨年の晩秋に種を播いて、冬を越したものです。
堆肥と、竹堆肥で育てました。

今までで一番沢山生りました。ソラマメはビールとお酒のおつまみに最高でした。
市販のものより甘さと香りが強いのです。
Kimg0851  Kimg0852

絹ザヤは食べきれない程でした。
毎日絹ザヤの料理です。
お浸しはもちろん、スープ、煮物、サラダ、炒め物等々、本当に楽しめました。
Kimg0849

自然の恵みに感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2016

蕎麦を脱穀しました。

ここ湯布院は急に寒くなってきました。
昨日26日には最低気温がマイナス2℃まで下がりました。

紅葉も素晴らしく綺麗に紅葉した11月16日と17日、21日で、蕎麦の収穫を行いました。
Dscn2846

長雨で倒れてしまい、刈り時期を失して実は大半落ちてしまいました。
それでも何とか一、二回は蕎麦を打てる分だけでも確保しようと言う魂胆です。

倒れて絡まってしまっているので刈るのに骨が折れます。
Dscn2855  Dscn2853

刈り取った蕎麦はバインダー紐で結束して、トマトを始末した後の雨よけハウスに入れて乾燥させました。

綺麗な青空が広がった11月25日、26日で脱穀しました。
足踏み式脱穀機が活躍します。
篩でゴミを粗く取り除き、袋詰めしました。
何とか食べる分は確保できました。
Dscn2917  Dscn2921

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2016

鹿に負けました。

蕎麦の刈り入れ時期が迫ってきました。
今年は二枚の畑で作っていますが、9月の長雨の影響で倒れてしまい状況が良くありません。
下の写真は10月12日の状況です。
Dscn2566

そんな中、一枚の畑が鹿にやられて全滅してしまいました。

ちょこちょこいたずらに来ていたのでその都度ネットを補修していたのですが、今回はそのネットを見事に外して綺麗に蕎麦の実をたべてしまいました。10月30日でした。

下の左の写真は外されて道路にまで引きずり出されたネット、右は見るも無残な蕎麦畑です。
Dscn2706   Dscn2708

今回は私の負けです・・・!

そのうちお肉になって貰おうかなー・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2016

トマトがやっと色付いて食べ放題です!

厳しい残暑が続いていますが皆さまお元気でしょうか?

こちらは雨が降らなくて畑の土がかさかさです。
雑草の刈り払いをすると土埃が立つ状態です。

このところ、毎朝トマトを収穫しています。
昨年は全滅でした。
今年は雨避けハウスを設置して、育てました。
Dscn2087

これが良かったのでしょうか。
食べきれないほど毎日収穫できています。
「ポンテローザ」という日本にトマトが入ってきた頃の古い品種です。
味が濃く、酸味もあり、とても美味しいトマトです。
毎日トマトの料理を楽しんでいます。
Dscn2229


このところは毎日草との戦いです。
切っても切っても草の成長に追いつきません。
少し疲れが出てきて、久しぶりに朝雨が降った今日は休養日にしようとこのブログを書いています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«蕎麦を播きました。大豆も元気です。胡瓜は食べ放題